神はまず、ご自身の霊を通して、マリアの中に生まれた:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(3)

生まれる、から(γενναω<gennaó>、ἐκ<ek>―マタイ1:20)

(回復訳)彼女の中に生まれたのは、聖霊からです。

主だった日本語訳聖書では「gennaó」を「宿っている」、「宿った」と訳し、「ek」を「による」、「によって」と訳しています。聖書をお持ちの方は、お手元の聖書と比較してみてください。

ギリシャ語

τὸ γὰρ ἐν αὐτῇ γεννηθὲν ἐκ πνεύματός ἐστιν ἁγίου.

Strong’s Concordance
gennaó: to beget, to bring forth
Original Word: γεννάω
Part of Speech: Verb
Transliteration: gennaó
Phonetic Spelling: (ghen-nah’-o)
Definition: to beget, to bring forth
Usage: I beget (of the male), (of the female) I bring forth, give birth to.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

Strong’s Concordance
ek or ex: from, from out of
Original Word: ἐκ, ἐξ
Part of Speech: Preposition
Transliteration: ek or ex
Phonetic Spelling: (ek)
Definition: from, from out of
Usage: from out, out from among, from, suggesting from the interior outwards.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

神はまず、ご自身の霊を通して、マリアの中に生まれました。受胎が完成された後、人性を持った神は、神・人、神性と人性の両方を持つ方として生まれました。これがキリストの由来です」(マタイ1:20のフットノート1)。

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
今や救われていることを知ることができる「というのは…わたしたちは神からの建物…天にある永遠の住まいを得ることを、 知っているからです」:聖書の重要な真理【救いの確信】(8)
聖書の重要な真理【救いの確信】
今や救われていることを知ることができる「というのは…わたしたちは神からの建物…天にある永遠の住まいを得ることを、 知っているからです」:聖書の重要な真理【救いの確信】(8)
【今や救われていることを知ることができる】「というのは…わたしたちは神からの建物…天にある永遠の住まいを得ることを、知っているからです」(Ⅱ...