バプテスマされなさい.そうすれば、あなたがたは聖霊を賜物として受けます:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(136)

バプテスマされ(βαπτίζωbaptizó>)―使徒2:38

【回復訳】 使徒2:38 すると、ペテロは彼らに言った、「悔い改めなさい.そして、あなたがたの罪が赦されるために、イエス・キリストの御名の上にバプテスマされなさい.そうすれば、あなたがたは聖霊を賜物として受けます。

ここの「baptizó」を新共同訳、岩波訳は「洗礼を受け」と訳し、新改訳と口語訳は「バプテスマを受け」と訳しています。 日本語訳聖書の比較はこちらのサイトから参照いただけます。

ギリシャ語

Πέτρος δὲ πρὸς αὐτούς Μετανοήσατε, καὶ βαπτισθήτω ἕκαστος ὑμῶν ἐπὶ τῷ ὀνόματι Ἰησοῦ Χριστοῦ εἰς ἄφεσιν τῶν ἁμαρτιῶν ὑμῶν, καὶ λήμψεσθε τὴν δωρεὰν τοῦ Ἁγίου Πνεύματος.(Nestle 1904)

Strong's Concordance
baptizó: to dip, sink
Original Word: βαπτίζω
Part of Speech: Verb
Transliteration: baptizó
Phonetic Spelling: (bap-tid'-zo)
Definition: to dip, sink
Usage: lit: I dip, submerge, but specifically of ceremonial dipping; I baptize.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『バプテスマは形式や儀式ではありません。それは、わたしたちとキリストとの一体化を表徴します。バプテスマを通して、わたしたちはキリストの中に浸し込まれ、キリストをわたしたちの領域とします。それは、わたしたちがキリストの死と復活の中で、彼と一つに結合されるためです。』(回復訳聖書 ローマ6:3フットノート1

『神の新約エコノミーにおける、手順を経た三一の神のすべてを含む霊。この霊は、命のためには本質上のものであり、力のためにはエコノミー上のものであって、信者たちがキリストを信じた時に(エペソ1:13ガラテヤ3:2)、神の全き福音のすべてを含む祝福として与えられました(ガラテヤ3:14)。それは、彼らが三一の神の豊富すべてを享受するためです(Ⅱコリント13:14)。
 使徒たちは、キリストを宣べ伝え供給しましたが、それを聞いた者たちは、悔い改めてキリストを信じた時、三一の神のこのすばらしい霊を受けました。これは、この霊が、まさに復活し昇天したキリストご自身であることを暗示しています。ここで、その霊を受けることは、本質上とエコノミー上の両方であり、その意義は普遍的ですべてを含んでいて、使徒第8章15節から17節と第19章2節から6節の、その霊を受けることとは異なります。そこでは特に、信者たちの上にエコノミー上において臨む霊を受けることを言っています。』(回復訳聖書 使徒2:38フットノート8

補足

『人々をバプテスマするとは、死を表徴する水の中に人々を浸し、その中に葬ることです。バプテスマのヨハネがこれを行なったのは、悔い改める者には、葬られる以外に何の役にも立たないことを示すためでした。さらにまたバプテスマは、古い人が終わらせられたことと、それによって新しい開始が復活の中で実際化され、命を与える方であるキリストによってもたらされることを象徴しています。ですから、ヨハネの務めに続いて、キリストが来られたのです。ヨハネのバプテスマは、悔い改めた人を終わらせただけでなく、彼らをキリストへ導いて、彼らに命を得させました。聖書の中のバプテスマは、死と復活を暗示しています。水の中にバプテスマされるとは、死の中に入られて、葬られることです。水から上げられることは、死から復活させられることを意味します。』(回復訳聖書 マタイ3:6フットノート1

『バプテスマは、悔い改めた人々を彼らの古い状態から新しい状態へもたらすことであり、彼らの古い命を終わらせて、キリストの新しい命を彼らに発芽させることによって、彼らが王国の民となるためです。バプテスマのヨハネの推薦の務めは、水だけによる準備のバプテスマで始まりました。今や、天の王が彼の務めを地上で成し遂げた後、死と復活の手順を経過し、命を与える霊と成って、弟子となった人たちを、三一の神の中へとバプテスマするよう弟子たちに命じられました。このバプテスマには二つの面、水による目に見える面と、聖霊による目に見えない面があります(使徒2:38、41.10:44-48)。見える面は見えない面の表現、証しであり、見えない面は見える面の実際です。その霊による見えないバプテスマがなければ、水による見えるバプテスマはむなしいです。また水による見える面がなければ、その霊による見えない面は抽象的であり、実際的ではありません。両方とも必要です。主は弟子たちにこのバプテスマを命じた後、間もなく、彼らと全召会を、聖霊の中にバプテスマされました(Ⅰコリント12:13)。ユダヤ人の部分はペンテコステの日に(使徒1:52:4)、異邦人の部分はコルネリオの家でです(使徒11:15-17)。それから、これに基づいて、弟子たちは新しく悔い改めた者たちをバプテスマしました(使徒2:38)。それは水の中にだけでなく、キリストの死の中へと(ローマ6:3-4)、キリストご自身の中へと(ガラテヤ3:27)、三一の神の中へと(19節)、キリストのからだの中へと(Ⅰコリント12:13)です。キリストの死と埋葬を象徴する水は、バプテスマされる者の古い歴史を終わらせる墓と考えられます。キリストの死がキリストの中に含まれており、キリストはまさに三一の神の具体化であり(コロサイ2:9)、三一の神は結局キリストのからだと一つであるのですから、新しい信者たちをキリストの死の中へと、キリストご自身の中へと、三一の神の中へと、キリストのからだの中へとバプテスマすることは、まさに一つの事を行なうことです。すなわち、消極面では彼らの古い命を終わらせることであり、積極面ではキリストのからだのために、彼らを新しい命、三一の神の永遠の命をもって生み出すことです。ですから、ここで主によって定められたバプテスマは、人々を彼らの命から、天の王国のために、からだの命の中へとバプテスマすることです。』(回復訳聖書 マタイ28:19フットノート3

『人々が彼の宣べ伝えを通して悔い改めた時、ヨハネは彼らを死の水の中に浸し、彼らを葬り、彼らを終結させ、こうして、人々が奴隷・救い主によって復活させられるように、彼らを準備しました。奴隷・救い主は、彼らの罪の告白を通して、聖霊によって、彼らを発芽させました。マタイ第3章6節のノート1を参照。』(回復訳聖書 マルコ1:5フットノート2

『信じること(参照、1:15のノート3)は、奴隷・救い主を受け入れることであり(ヨハネ1:12)、これは罪の赦しのためだけでなく(使徒10:43)、再生のためでもあります(Ⅰペテロ1:21、23)。信じた者たちは、三一の神との有機的な結合の中で(マタイ28:19)、神の子供たち(ヨハネ1:12-13)、キリストの肢体となります(エペソ5:30)。バプテスマされることは、奴隷・救い主の死を通して葬られ、旧創造を終わらせることによって、また、奴隷・救い主の復活を通して復活させられ、神の新創造となることによって、これを確認することです。そのようなバプテスマは、ヨハネによる悔い改めのバプテスマよりはるかに進んでいます(1:4使徒19:3-5)。信じることとバプテスマされることは、神の完全な救いを受けるための、一つの完全な段階の二つの部分です。信じないでバプテスマされることは、単にむなしい儀式にすぎません。また信じてもバプテスマされないなら、内側で救われるだけで、外側の確証がありません。これら二つは並行すべきです。さらに、水のバプテスマには、霊のバプテスマが伴うべきです。それは、イスラエルの子たちが、海(水)の中と雲(その霊)の中でバプテスマされたようにです(Ⅰコリント10:212:13)。』(回復訳聖書 マルコ16:16フットノート1

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
わたしたちが聖書を理解し、知りたいなら、わたしたちは開かれた思いと開かれた目を必要とする「わたしの目を開いて…不思議を、見ることができるようにしてください」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(36)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
わたしたちが聖書を理解し、知りたいなら、わたしたちは開かれた思いと開かれた目を必要とする「わたしの目を開いて…不思議を、見ることができるようにしてください」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(36)
どのように聖書を読むか【主に求めてわたしたちの思いを開いていただく】:「わたしの目を開いて…不思議を、見ることができるようにしてください」(...
環境上の救い「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」「エホバの御使いは彼を畏れる者の周りに陣を敷き、彼は彼らを救い出される」:聖書の重要な真理【救い】(18)
聖書の重要な真理【救い】
環境上の救い「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」「エホバの御使いは彼を畏れる者の周りに陣を敷き、彼は彼らを救い出される」:聖書の重要な真理【救い】(18)
【環境上の救い】「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」(Ⅱテモテ4:17-18...
日ごとの救い「彼を通して神に進み出る者たちを、彼は極みまで救うことができるのです。なぜなら、彼はいつも生きていて、彼らのためにとりなしておられるからです」:聖書の重要な真理【救い】(15)
聖書の重要な真理【救い】
日ごとの救い「彼を通して神に進み出る者たちを、彼は極みまで救うことができるのです。なぜなら、彼はいつも生きていて、彼らのためにとりなしておられるからです」:聖書の重要な真理【救い】(15)
【日ごとの救い】「彼を通して神に進み出る者たちを、彼は極みまで救うことができるのです。なぜなら、彼はいつも生きていて、彼らのためにとりなして...