彼の中へと信じる者はすべて、彼の御名を通して罪の赦しを受ける:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(153)

中へとεἰςeis>)―使徒10:43

【回復訳】 使徒10:43 すべての預言者は、この方について、彼の中へと信じる者はすべて、彼の御名を通して罪の赦しを受けると証ししています」。

他の日本語訳は「eis」を訳さず省略しています。日本語訳聖書の比較はこちらのサイトから参照いただけます。

ギリシャ語

τούτῳ πάντες οἱ προφῆται μαρτυροῦσιν, ἄφεσιν ἁμαρτιῶν λαβεῖν διὰ τοῦ ὀνόματος αὐτοῦ πάντα τὸν πιστεύοντα εἰς αὐτόν.(Nestle 1904)

Strong's Concordance
eis: to or into (indicating the point reached or entered, of place, time, fig. purpose, result)
Original Word: εἰς
Part of Speech: Preposition
Transliteration: eis
Phonetic Spelling: (ice)
Definition: to or into (indicating the point reached or entered, of place, time, purpose, result)
Usage: into, in, unto, to, upon, towards, for, among.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

ヨハネ3:16 神はそのひとり子を賜わったほどに、世の人を愛された.それは、彼の中へと信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を持つためである。

『主の中へと信じるとは、彼を信じること(6:30)とは異なります。彼を信じるとは、彼が真実であり、実際であると信じることです。しかし彼の中へと信じるとは、彼を受け入れて、彼と一つに結び付けられることです。前者は客観的に事実を認識することであり、後者は主観的に命を受け入れることです。』(回復訳聖書ヨハネ3:16フットノート2

補足

使徒10:43の「罪の赦し」について:『罪は、原文は複数。これは、コルネリオが神を畏れ、義を行ない、彼の祈りと施しが神に受け入れられていたとはいえ、彼はなおも贖い主キリストを信じることを通して、神に罪を赦していただく必要があったことを証明します(参照、4節のノート135節のノート1)。』(回復訳聖書 使徒10:43フットノート1

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
信者と聖書との関係:わたしたちは幼い時から、聖書からの照らしを受け、教えを受け、救いを受けるべき「幼い時から聖なる書に親しんできた」「エホバの書物を求めて読め」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(23)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:わたしたちは幼い時から、聖書からの照らしを受け、教えを受け、救いを受けるべき「幼い時から聖なる書に親しんできた」「エホバの書物を求めて読め」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(23)
当団体はエホバの証人とは一切関係ありません 「幼い時から聖なる書に親しんできた」(Ⅱテモテ3:15) Ⅱテモテ3:15 また幼い時から聖なる...