すべてを含むキリスト(3)良き地の良さ ― その優位性

第3章 良き地の良さ――その優位性

 聖書で、この地は地の高い所にあると告げられています。「エホバは彼に地の高い所を乗って行かせ」(申32:13)。ですからこの地はまた、その優位性において良いのです。

復活し昇天したキリスト

 わたしたちの大部分は、カナンの地は高い地であることを知っています。それは少なくとも海抜二千から四千フィートです。それは山の地です。申命記とエゼキエル書は、イスラエルの地が山地であり高地であることを告げる多くの箇所を含んでいます。

 カナンの地の一つの側は地中海であり、もう一つの側は死海であって、この地の両側に海があります。聖書の予表によれば、海は死を代表します。これは、キリストを取り巻くものが死だけであることを意味します! しかし、キリストが死人の中から起こされたのです! ですから高い地、山の上の地は、復活したキリスト、昇天したキリストを予表します。キリストは死人の中から復活させられ、天に高く上げられました。彼は、復活させられ、高い所に昇天した方です。彼は高い山です。キリストはイスラエルの山の上の高い地です。彼を除いて、彼以外に、死のほか何もありません。

 ペンテコステの日が来たとき、ペテロは十一人と共に立ち上がりました。彼が十一人と共に立ち上がり、イエスは復活させられ、天に昇天されたと証しし宣言したとき、この小さな人は、この地の最高階級の者よりもはるかに高い地位にいました。この地上の最も偉大で最も高く上げられた人も、ペテロそして彼と共に立った者たちと比べることができませんでした。それは、彼らが立ち上がって、昇天したキリストについて語ったまさにその瞬間、昇天したキリストの中にいたからです。彼らはこの地上の人たちではなく、天にいる人たちでした。あなたは使徒行伝の初めの何章かを読むことによって、ペテロ、ヨハネ、そして彼らと共にいた者が山の上の人々、天にいる人々であったことを認識するでしょう。彼らはこの地上のすべてを超越していました。大祭司、王、民の支配者はすべて彼らの足の下でした。彼らが最高階級の人を超えていたのは昇天したキリストのゆえ、また彼らが昇天したキリストの中にいたからです。彼らはキリストの中で歩いていました。彼らはこの高い山に、この高地に住んでいました。

昇天したキリストを経験する

 わたしたちが天にいることができるのは、ただキリストの中にいることによってです。キリストは昇天されました。キリストは今やこの宇宙における高い山です。彼は高地です。

ある姉妹の証し:ある日わたしは困難に遭いました。わたしがそのような困難に遭う何の理由もなかったのですが、それがすべてわたしに臨みました。わたしは主に行って、「主よ、この理由は何でしょうか?」と祈りました。主は、「あなたがわたしの復活の力を知るためである」と答えられました。わたしは、主の復活の力の何かを真に学びました。この圧迫、この問題、この困難の下で、わたしはキリストの復活の大能の力を学びました。何もわたしを抑圧し、押さえつけることはできませんでした。わたしは困難を持てば持つほど、ますます解放されました。しばらくしてさらに厳しい困難が降りかかりました。わたしは再び主に行って、「主よ、これはどういうことですか?」と言いました。再び主はわたしに答えられました、「それはただ、あなたがわたしの復活の力を知るためである」。

昇天したキリストを適用する

 霊の中で、あるいは心の中で憂うつと感じるときはいつでも、それはあなたが死の脅迫の下におり、暗やみの力の下にいることを意味します。あなたは自分の状況に対して、どのようにキリスト、昇天したキリストを適用するかを学ばなければなりません。あなたは直ちにキリストと接触しなければなりません。あなたは言わなければなりません、「わたしはいかなる環境によっても憂うつにされることに同意しません。わたしは昇天したキリストを持っており、昇天したキリストの中にいます」。あなたは主に告げなければならず、主と接触しなければなりません。あなたは主と接触するとき復活させられ、昇天させられるでしょう。なぜなら、あなたが接触したキリストは、天に昇天されたキリストであるからです。あなたは主と接触するとき、谷にではなく、高い山の上にいるでしょう。あなたは水平線のはるか上の高地にいるのです。問題は、あなたが憂うつに感じるときはいつも、キリストを忘れていることです。あなたは、すべてのはるか上に昇天されたそのようなキリストを持っていることを忘れているのです。あなたは主を適用しません。あなたは彼に来ません。あなたは主と接触しません。

 あなたが内側で戦うことができる唯一の道は、昇天したキリストの中にいることによります。天でこの昇天したキリストと共に、あなたは敵と戦うことができ、敵はあなたの足の下にいます。あなたはサタンに押さえつけられるとき、彼の足の下に置かれているとき、どうして彼と戦うことができるでしょうか? あなたは昇天したキリストの中にいることを認識しなければなりません。あなたはキリストの中で天に座しているのです。

エゼキエル書第34章13節から15節で告げられていることに聞き入る

 イスラエルの高地で、山々の上で、主の民は小川のほとりを享受しました。小川のほとりは聖霊の流れ、聖霊の生ける水を代表します。昇天したキリストの中で、わたしたちは内側に生ける水が流れることを感じます。

 わたしたちはまた、山々の上で主の民には良い牧場、肥えた牧場があり、そこで養いを得ると告げられています。これは命のキリストです。牧場は命に満ちたキリストを表します。わたしたちは満足しており、決して飢えません。わたしたちはそのようなキリストを自分の状況に適用するなら、直ちに満足したと感じるでしょう。

 さらに、この高地でわたしたちは羊の群れと共に伏す場所を持ちます。これが安息です。

 さらに一つの事は、主ご自身がわたしたちの牧者であるということです。このすべては昇天したキリストの中で経験されます。わたしたちは信仰を訓練して、キリストをすべての状況に適用するなら、このすべての事を享受します。

 さらに、イスラエルの山々の高地で、主は彼の民を甘いかおりとして受け入れると告げられています。彼らはそこで主に仕え、主は彼らと共におられます。彼らはささげ物を主にささげ、主は彼らを受け入れられます。

昇天したキリストの中で仕える

 主を賛美します! キリストを賛美します! わたしはキリストの中にいます! キリストはわたしの高地です! わたしはこの地に住んでいます! この高地で歩いています! わたしのすべての困難、わたしのすべての問題、わたしのすべての苦難、わたしのすべての重荷はわたしの足の下にあります。それらはわたしのいすになっています。わたしは自分のすべての困難の中で安息することができ、自分のすべての問題の中で安息することができます。わたしは困難を持てば持つほど、昇天したキリストをますます享受します。これがキリストを経験することです。

 あなたもこの経験を持ち、今、持つことができます。キリストはあなたの中におられ、あなたはキリストの中にいます。しかし残念なことに、多くの時あなたはキリストを持っていることを忘れています。あなたはただ彼を忘れているのです。あなたはキリストをあなたの状況に適用していないのです。どうか、わたしが特別な、あるいは特殊な種類の人であると思わないでください。わたしはとても普通です。わたしはあなたと同じように普通であり、また弱いのです。しかしわたしには秘訣があります。わたしは困難に遭うときはいつも言います、「主よ、あなたを賛美します。ここにあなたを経験するもう一つの機会があります」。

 キリストをあなたの状況に適用してください。そうすればあなたはキリストを昇天した方として経験し、あなたも彼と共にすでに昇天していることを知るでしょう。キリストの中で、あなたはすでに天に昇天しているのです。おお、兄弟姉妹、彼は何という救い主でしょう! わたしたちにとって何というキリストでしょう! 何という救い、何という解放でしょう! 彼は天に昇天された生けるキリストです! わたしたちはキリストを、そのような程度まで認識しなければなりません。彼が広大なキリストであり、昇天したキリストであることで、わたしたちは彼を賛美しなければなりません。(「すべてを含むキリスト」、第3章より抜粋)


JGW 日本福音書房の許可を得て掲載しております。

さらにお読みください:エゼキエル34:13-15とフットノート.20:40-42

エゼキエル34:13-15とフットノート
エゼキエル34:13-15 わたしは彼らをもろもろの民から連れ出し、国々から集めて、彼らの地へともたらす.そしてイスラエルの山々の上、小川のほとり、またその地の人の住むすべての所で彼らを養う。わたしは良い牧場で彼らを養う.彼らの住まいはイスラエルの高地の山々の上にある.そこで彼らは良い住まいに伏し、肥えた牧場で、イスラエルの山々の上で草を食べる。わたしが自らわたしの羊の群れを牧養し、彼らを伏させると、主エホバは告げられる。

34:13フットノート1 主は牧者として、彼の民、彼の羊を諸国民から集め、彼らをカナンの地に連れ戻し、高い山に住まわせます(14節)。カナンの地は、神の民に割り当てられた分け前としての、すべてを含むキリストを予表し(参照、申8:7のフットノート1)、高い山は、復活し昇天したキリストを表徴します。

34:13フットノート2 ここの小川は、生ける水としての命を与える霊を表徴し(ヨハネ7:37-39)、神によってわたしたちの霊の飲み物として与えられています(Ⅰコリント12:13)。肥えた牧場(14節)は、神の民を養う場所としてのキリストを表徴します(ヨハネ10:9)。小川としてのその霊によって、わたしたちは肥えた牧場としてのキリストを享受します(詩23:2.参照、啓22:1-2)。

34:14フットノート1 命による主の回復において、主はわたしたちを養い、わたしたちに飲むものを与えているとき、同時にわたしたちに安息を与え、わたしたちをいやします(16節)。

エゼキエル20:40-42

エゼキエル20:40-42 まことに、主エホバは告げられる、わたしの聖なる山の上で、イスラエルの高い山の上で、イスラエルの全家、彼らはみな、その地でわたしに仕える.その所で、わたしは彼らを受け入れる.その所で、わたしはあなたがたの供え物とささげ物の初穂とを、あなたがたのすべての聖なる物と共に求める。わたしはあなたがたをもろもろの民から連れ出し、散らされている国々から集めるとき、甘いかおりとしてあなたがたを受け入れる.わたしはあなたがたの中で、諸国民の目に聖とされる。わたしがあなたがたをイスラエルの地に、すなわちわたしがわたしの手を挙げて、あなたがたの父祖に与えると言った地に導き入れるとき、あなたがたは、わたしがエホバであることを知る。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
わたしたちは聖書を理解し、益を受けるために、信仰を聖書の言葉と混ざり合わせなければならない「昼も夜も…… 思い巡らす」「思い巡らし」「よくよく考えます」「心が鈍く…信じない」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(40)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
わたしたちは聖書を理解し、益を受けるために、信仰を聖書の言葉と混ざり合わせなければならない「昼も夜も…… 思い巡らす」「思い巡らし」「よくよく考えます」「心が鈍く…信じない」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(40)
どのように聖書を読むか【思い巡らし、よくよく考える】:「昼も夜も…… 思い巡らす」、「思い巡らし」、「よくよく考えます」(詩1:2、119・...
環境上の救い「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」「エホバの御使いは彼を畏れる者の周りに陣を敷き、彼は彼らを救い出される」:聖書の重要な真理【救い】(18)
聖書の重要な真理【救い】
環境上の救い「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」「エホバの御使いは彼を畏れる者の周りに陣を敷き、彼は彼らを救い出される」:聖書の重要な真理【救い】(18)
【環境上の救い】「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」(Ⅱテモテ4:17-18...