すべてを含むキリスト(8)良き地の良さ ― その計り知れない豊富(5)― 鉱物【2】

第8章 良き地の良さ ― その計り知れない豊富(5)― 鉱物【2】

 わたしたちはキリストを、鉱山と鉱物(石、山々、鉄、銅)として経験します。わたしたちはキリストの命の中で円熟するとき、わたしたちの経験の中で石、山、鉄、銅のものを認識します。

鉄と銅

 今わたしたちは最後の項目、鉄と銅に来ます。エペソ人への手紙の順序によれば、第1章は、わたしたちがキリストの中で受けたすべての祝福について告げています。そして第2章、第3章、第4章、第5章はすべて、キリストの豊富と関係があります。これは、「キリストの計り知れない豊富」という用語が述べられている唯一の書です(3:8)。これらの豊富の記述の後、第6章でわたしたちは戦争、戦いを見ます。エペソ人への手紙の最後の項目は霊的戦いです。あなたは霊的な経験の中でエペソ人への手紙第6章に達する時までに、キリストの豊富の満ちあふれる享受をすでに持っており、第1章から第5章のキリストを経験しています。あなたはキリストをその程度まで享受したので、また神の建造と神聖な統治の必要のゆえに、霊的戦いをしなければなりません。あなたはこの点に達するとき、戦うことができ、戦う資格があり、キリストの命の中で円熟しているでしょう。キリストの豊富を経験する中で、あなたは戦わなければならず、また戦うことができます。
 わたしたちはこの章の戦場へもたらされると直ちにこれらの項目、すなわちかぶと、胸当て、盾、剣などを見ます。サムエル記上第17章の記録に、青銅で覆われた巨人戦士がいます。彼の頭、彼の胸、彼のひざ、彼のすねはみな青銅で覆われていました。そして彼が戦いに用いる剣は鉄でできていました。キリストの豊富の最後の項目は鉄と銅、あるいは青銅です。なぜならクリスチャンの経験の最後の段階は霊的戦いであるからです。戦いにおいて、わたしたちは銅と鉄の両方を必要とします。
 キリストは鉄の杖をもって諸国民を支配すると告げられています。ですから、鉄はキリストの権威を表します。キリストは完全な権威をもって全宇宙の上にいる方です。天においても地においても、いっさいの権威が彼に与えられています。彼は天に、神の右に高く上げられ、万物の上のかしらとされました。彼は鉄を持っておられます。鉄の杖は彼の手にあります。これは実に明確です。
 青銅はキリストの裁きを表します。しかしわたしたちは、彼の裁く力と裁く権威はすべて、彼が受けられた試練から来ます。彼はこの地上にいたとき、すべての種類のテストを経過し、あらゆる試練を受けられました。彼の足は、炉で精錬された輝く青銅のようです。足は歩み、地上の生活を表します。主の地上での歩みと生活は、神によって精錬され、磨かれ、テストされ、試みられました。それらは敵によって、人類によってさえテストされたのです。このすべてのテストによって、主の生活と歩みは証明され、完全で、光り輝くものとなりました。彼はこれによって資格づけられたのです。彼は人を裁く資格があります。なぜなら彼がまずテストされ、裁かれ、精錬されたからです。彼が装備されているのは青銅をもってだけでなく、精錬された輝く青銅をもってでもあります。彼には立場があり、裁く権利があります。

銅を適用する

 ときどきあなたは主に従っていると、主に仕えている間、あるいはおそらく集会に来て務めをしている間、自分がいかに汚れて罪深いかという考えがあなたの思いに入ってきます。そのような瞬間、あなたは主に彼の尊い血で覆ってくださるように、彼ご自身をもってあなたの思いを覆ってくださるように求めます。これが青銅で造られたかぶとです。あなたは、主が完全な方、輝く方、テストされ証明された方であることを認識します。それから、信仰の中であなたは霊を活用し、敵に言います、「サタンよ、わたしは汚れて、罪深いが、わたしの主を賛美します。主は完全な方であり、テストされ証明された方であり、わたしのおおいであり、わたしの頭のかぶとだ!」。あなたは信仰によって霊を活用し、このテストされ、証明された、完全なキリストを、あなたの頭のかぶととして適用することができます。
 わたしはとても若かったとき、決して忘れることができないある物語を聞きました。それは極めて助けになりました。ある少女の父親にクリスチャンの友人がいて、ある日、彼は会いに来て交わりを持ちました。その少女は彼らの交わりを聞いていました。その紳士はひどく悩んでいました。彼はその父親に、自分はいつも敵に打ち破られていると告げました。ついにその少女は話すのを抑えることができませんでした。彼女は叫びました、「おじさん、わたしは決して敵に打ち破られたことがありません! おじさんはわたしよりずっと大人なのに、いつも敵に負けてばかりで、わたしはいつでも勝っています!」。その友人は言いました、「おお、これはどういうことだろう?」。彼は驚いて彼女を見つめました。「どうしたら勝つのか話してください」と彼が言うと、少女は答えました、「おお、簡単です。敵がわたしの所へ来て、ドアをノックすると、わたしは彼に、『あなたはだれ?』と聞きます。彼は、『わたしはサタンだ』と言うと、『わかった。待って! イエスを呼んでくるから!』と、わたしは言います。すると敵は、『大丈夫だ。失礼する!』と言って、逃げてしまいます。これがわたしの方法です。勝つのはとても簡単です」。

鉄を適用する

 主は天においても地においても、いっさいの権威が彼に与えられていると言われました。主はまた、この権威をわたしたちに与えたと告げられました。あなたには力以上のものがあるのです。あなたには「権威」があります!
 あなたは車を持っていて、この車で力を持っています。今、仮にあなたが街頭で笛を吹いて交通整理をしている警官に会うとします。彼は小さな警官にすぎないのに、そこに立って手を上げると、すべての車は止まらなければなりません。これは権威、すなわち政府の権威です。あの小さな警官は政府を代表しています。あなたは彼の指図を受けなければなりません。あなたがどの種類の車を持っていても、それがどれほど力があっても重要ではありません。あなたは止まらなければなりません。彼が「止まれ!」と言うとき、あなたは止まります! 警官の「力」はすべての車と比べて、車の一台と比べてさえ、はるかに劣っています。しかし彼には、あなたの力ある車にないもの、すなわち、権威があります。彼が「止まれ!」と言うとき、みな止まらなければなりません! 彼の権威はあなたの力にまさっています。
 敵がどれほど強くても、彼が持っている最大のものは力です。わたしたちは権威を持っています。わたしたちは全宇宙のかしらの権威を持っています。
 鉄は石から来ます。石は山々の中にあり、石は復活の中にあります。あなたは依然として一かたまりの土くれの地位にいるとき、決して権威を主張することはできません。天然の土くれの人として、あなたには立場がなく、権利もありません。あなたの中には鉄がないのです。しかしあなたが石であり、キリストの中で生き、復活の中で生きているなら、自動的に権威を持ちます。あなたはそれを求める必要はありません。ただそれを主張し、それを適用すればよいのです。あなたは言うことができます、「わたしはキリストの中で生きています。わたしは天の権威を持っており、それを用いようとしています!」。あなたに告げますが、それは真に効果があります。
 主はわたしたちに言われました、「あなたがたが地上で縛るものはすべて、すでに天で縛られていたものであり、あなたがたが地上で解くものはすべて、すでに天で解かれていたものである」(マタイ18:18)。これが権威です。しかし、あなたは復活の命の中におり、復活の立場を持たなければなりません。これは復活に関するものです。そのときあなたには王国があり、山々があります。このようにして王国が存在するに至ります。わたしたちはキリストの裁きと権威を認識しているので、キリストの裁きと権威を行使することができます。わたしたちには山々、王国、神聖な行政、神の権威があります。
 神の建造は常にこのようなクリスチャンと共にあります。彼らは建造のための材料であるだけでなく、家のための石であるだけでもなく、共に建造される家でもあります。このような信者たちに神の権威、神聖な行政があります。ですから、彼らには神の王国、山あるいは丘があるのです。もちろん、わたしたちは第一段階から、第二段階を通して、第三段階また第四段階へと徐々に成長しなければなりません。わたしたちはどのようにキリストを適用して、彼を第一段階で生ける水として享受するかを学ばなければなりません。わたしたちはまた第二段階で、彼を固形の食物として適用することを学ばなければなりません。わたしたちは、キリストが一日中、乳と蜜のように甘く豊富である程度にまで彼を享受することを学ばなければなりません。そのときわたしたちは円熟します。わたしたちは主の権威と裁きを主張する立場を持つ点に来ます。
 わたしたちは権威を持つとき、それほど多くの事を対処する必要はありません。多くの事柄について祈ることさえ必要ありません。わたしたちはこれらの事に権威を行使する権利を持っています。わたしたちは神に助けを呼び求める必要はありません。わたしたちはただ自分の立場を取り、自分の権威を行使してよいのであり、またそうしなければなりません。
 わたしたちは主を見つめなければなりません。それはどのようにしてそのような計り知れない豊富を持つすべてを含むキリストを、日ごとに適用するかを学ぶためです。わたしたちは生ける水から鉄と銅に至るまでのすべての道で、彼を経験しなければなりません。

(「すべてを含むキリスト」、第 8 章より抜粋)


JGW 日本福音書房の許可を得て掲載しております。

さらにお読みください:申命記8:7-9と7節のフットノート1

申命記8:7-9と7節のフットノート1
申命記8:7-9 それはエホバ・あなたの神が、あなたを良き地に導こうとしておられるからである.そこは水の流れ、泉、源泉があり、谷間と山々に流れている地であり、小麦と大麦とぶどうといちじくの木とざくろのある地、油のオリブの木と蜜のある地であり、あなたが欠けることなくパンを食べる地であり、あなたはそこで何も欠けるものはない.その地の石は鉄であって、その山々からは銅を掘り出すことができる。

7節のフットノート1 良き地、カナンの地は、すべてを含むキリストの満ち満ちた、完全で、究極的な予表です。キリストは三一の神の具体化であり(コロサイ2:9)、すべてを含む、命を与える霊として(Ⅰコリント15:45.Ⅱコリント3:17)、神の民に割り当てられた嗣業として実際化され、彼らの享受となります(コロサイ1:12とフットノート2.2:6-7と6節のフットノート2.ガラテヤ3:14とフットノート3)。7節から9節における良き地の豊富は、キリストの計り知れない豊富のさまざまな面を予表します(エペソ3:8)。それらは、彼の霊の中の信者たちに対する満ちあふれる供給です(ピリピ1:19)。流れ、泉、源泉は、あふれ流れる霊としてのキリストを表徴し(ヨハネ4:14.7:37-39.啓22:1)、谷間と山々は、あふれ流れる霊としてのキリストを、わたしたちが経験するさまざまな種類の環境を表徴します(参照、Ⅱコリント6:8-10)。小麦は、肉体と成ったキリストが、十字架につけられ、葬られて、ご自身を増殖させたことを予表します(ヨハネ12:24)。大麦は、最初に熟する穀物であり(サムエル下21:9)、初穂としての復活したキリストを指します(Ⅰコリント15:20)。ぶどうの木は、キリストがご自身を犠牲としてささげて、ぶどう酒を生み出し、神と人を活気づけることを予表します(士9:13.マタイ9:17)。いちじくの木は、命の供給としてのキリストの甘さと満足について語っています(士9:11)。ざくろは、命としてのキリストの豊富の豊満、充足、美しさ、表現を表徴します(出28:33-34.列王上7:18-20.雅4:3後半、13)。パンは、命のパンとしてのキリストを表徴します(ヨハネ6:35、48)。オリブの木は、キリスト(ローマ11:17)がその霊で満たされ、その霊で油塗られたことを予表します(ルカ4:1、18.ヘブル1:9)。オリブ油は聖霊を予表し、わたしたちはこの聖霊によって歩いて、神を尊び、またこの聖霊を供給して、人を尊びます(ガラテヤ5:16、25.Ⅱコリント3:6、8.士9:9)。乳と蜜は(6:3)、キリストの良さと甘さを語り出しています(参照、出3:8のフットノート2)。石は、神の住まいを建造する材料としてのキリストを表徴します(イザヤ28:16.ゼカリヤ4:7.Ⅰペテロ2:4)。鉄と銅は、武器を造るためであり(創4:22.サムエル上17:5-7)、敵と戦うわたしたちの霊的戦いを予表します(Ⅱコリント10:4.エペソ6:10-20)。また鉄は、キリストの支配する権威を表徴しており(マタイ28:18.啓19:15)、銅は、キリストの裁く力を表徴します(啓1:15とフットノート1)。銅が採掘される山は、キリストの復活と昇天を表徴します(エペソ4:8とフットノート1)。
神のエコノミーの目標は、単に彼の民を贖い、エジプトで予表されるこの世から救うことだけでなく、良き地で予表されるキリストの中へともたらし、彼らが彼を所有し、彼の計り知れない豊富を享受することでもあります。イスラエルの子たちは地の豊富を享受することによって、宮を建造して、地上での神の住まいとならせることができました。また、エルサレムの都を建造して、地上に神の王国を設立することができました。同じように、キリストにある信者たちは、キリストの計り知れない豊富を享受することによって建造され、キリストのからだ、召会となります。それは、キリストの豊満、彼の表現(エペソ1:22-23)であり、また神の住まい(エペソ2:21-22.Ⅰテモテ3:15)と神の王国です(マタイ16:18-19.ローマ14:17)。究極的には、神の住まいと神の王国は、永遠の世の新エルサレムにおいて究極的に完成し、神の永遠のエコノミーを完成します(啓21:1-3、22.22:1、3)。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
「神は、わたしたちがまだ罪人であった時に、キリストがわたしたちのために死んでくださったことによって、ご自身の愛を、わたしたちに明らかにしておられます」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(7)
聖書の重要な真理【神の愛】
「神は、わたしたちがまだ罪人であった時に、キリストがわたしたちのために死んでくださったことによって、ご自身の愛を、わたしたちに明らかにしておられます」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(7)
神の愛がわたしたちのために救いを完成した :「 神は、わたしたちがまだ罪人であった時に、キリストがわたしたちのために死んでくださったことによ...