祈るとき、むなしい言葉を繰り返してはならない:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(47)

むなしい言葉を繰り返して( βατταλογήσητε<battalogēsēte>―マタイ6:7)

【回復訳】 またあなたがたは祈るとき、異邦人がするように、むなしい言葉を繰り返してはならない.彼らは、言葉数が多ければ聞かれると思っている。
【KG訳】 また、祈る場合、異邦人のように、くどくどと祈るな。彼らは言葉かずが多ければ、聞きいれられるものと思っている。
【SK訳】 また、祈るとき、異邦人のように同じことばを、ただくり返してはいけません。彼らはことば数が多ければ聞かれると思っているのです。
【SKD訳】 また、あなたがたが祈るときは、異邦人のようにくどくどと述べてはならない。異邦人は、言葉数が多ければ、聞き入れられると思い込んでいる。

ギリシャ語

Προσευχόμενοι δὲ μὴ βατταλογήσητε ὥσπερ οἱ ἐθνικοί· δοκοῦσιν γὰρ ὅτι ἐν τῇ πολυλογίᾳ αὐτῶν εἰσακουσθήσονται.

Strong’s Concordance
battalogeó: to stammer
Original Word: βαττολογέω
Part of Speech: Verb
Transliteration: battalogeó
Phonetic Spelling: (bat-tol-og-eh’-o)
Definition: to stammer
Usage: I chatter, am long-winded, utter empty words, stammer, repeat.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『これは、わたしたちが祈りを繰り返すべきではないという意味ではありません。主はゲッセマネで彼の祈りを三回繰り返され(26:44)、使徒パウロは同じ祈りを三回祈り(Ⅱコリント12:8)、天の大群衆はハレルヤを繰り返して神を賛美しました(啓19:1-6)。ここの意味は、わたしたちがむなしい言葉、意味のない言葉を繰り返すべきではないということです。』(マタイ6 :7フットノート 1

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事