第四の夜回りのころ、彼は海の上を歩いて、彼らの所に来られた:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(58)

第四の夜回りのころ(τετάρτῃ δὲ φυλακῇ τῆς νυκτὸς<tetartē de phylakē tēs nyktos>―マタイ14:25)

【回復訳】 第四の夜回りのころ、彼は海の上を歩いて、彼らの所に来られた。
【KG訳】 イエスは夜明けの四時ごろ、海の上を歩いて彼らの方へ行かれた。
【SK訳】 すると、夜中の三時ごろ、イエスは湖の上を歩いて、彼らのところに行かれた。
【SKD訳】 夜が明けるころ、イエスは湖の上を歩いて弟子たちのところに行かれた。

ギリシャ語

τετάρτῃ δὲ φυλακῇ τῆς νυκτὸς ἦλθεν πρὸς αὐτοὺς περιπατῶν ἐπὶ τὴν θάλασσαν.(Nestle 1904)

Strong’s Concordance
tetartos: fourth
Original Word: τέταρτος, η, ον
Part of Speech: Adjective
Transliteration: tetartos
Phonetic Spelling: (tet’-ar-tos)
Definition: fourth
Usage: fourth.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

Strong’s Concordance
phulaké: a guarding, guard, watch
Original Word: φυλακή, ῆς, ἡ
Part of Speech: Noun, Feminine
Transliteration: phulaké
Phonetic Spelling: (foo-lak-ay’)
Definition: a guarding, guard, watch
Usage: a watching, keeping guard; a guard, prison; imprisonment.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

Strong’s Concordance
nux: night, by night
Original Word: νύξ, νυκτός, ἡ
Part of Speech: Noun, Feminine
Transliteration: nux
Phonetic Spelling: (noox)
Definition: night, by night
Usage: the night, night-time.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『ローマ軍は日没から夜明けまで、三時間ずつ、四回の夜回りを行ないました。第一は夕刻の夜回り、第二は真夜中の夜回り、第三は鶏の鳴く時の夜回り、第四は夜明けの夜回りです(マルコ13:35)。第四の夜回りは、おそらく午前三時から六時であったでしょう。』(マタイ14:25フットノート 1

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
環境上の救い「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」「エホバの御使いは彼を畏れる者の周りに陣を敷き、彼は彼らを救い出される」:聖書の重要な真理【救い】(18)
聖書の重要な真理【救い】
環境上の救い「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」「エホバの御使いは彼を畏れる者の周りに陣を敷き、彼は彼らを救い出される」:聖書の重要な真理【救い】(18)
【環境上の救い】「わたしは獅子の口から救い出されました。主はわたしをあらゆる邪悪な働きから救い出して…くださいます」(Ⅱテモテ4:17-18...
聖書の重要な点、重要な章や節、また重要な真理をわたしたちの内に住まわせるなら、聖霊はわたしたちが聖書の意味を理解できるようにすることができる「知恵を尽くして、キリストの言をあなたがたの内に豊かに住まわせ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(42)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の重要な点、重要な章や節、また重要な真理をわたしたちの内に住まわせるなら、聖霊はわたしたちが聖書の意味を理解できるようにすることができる「知恵を尽くして、キリストの言をあなたがたの内に豊かに住まわせ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(42)
どのように聖書を読むか【御言をわたしたちの内に住まわせる】:「知恵を尽くして、キリストの言をあなたがたの内に豊かに住まわせ」(コロサイ3:1...