神の王国はこのようなものである.ある人が地に種をまき…:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(77)

王国(βασιλεία<basileia>―マルコ4:26)

【回復訳】 イエスはまた言われた、「神の王国はこのようなものである.ある人が地に種をまき、
【KG訳】 また言われた、「神のは、ある人が地に種をまくようなものである。
【SK訳】 また言われた。「神のは、人が地に種を蒔くようなもので、
【SKD訳】 また、イエスは言われた。「神のは次のようなものである。人が土に種を蒔いて、

ギリシャ語

Καὶ ἔλεγεν Οὕτως ἐστὶν ἡ βασιλεία τοῦ Θεοῦ, ὡς ἄνθρωπος βάλῃ τὸν σπόρον ἐπὶ τῆς γῆς,(Nestle 1904)

Strong's Concordance
basileia: kingdom, sovereignty, royal power
Original Word: βασιλεία, ας, ἡ
Part of Speech: Noun, Feminine
Transliteration: basileia
Phonetic Spelling: (bas-il-i'-ah)
Definition: kingdom, sovereignty, royal power
Usage: kingship, sovereignty, authority, rule, especially of God, both in the world, and in the hearts of men; hence: kingdom, in the concrete sense.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『神の王国は召会の実際であり、それは福音を通して、キリストの復活の命によってもたらされます(Ⅰコリント4:15)。再生は王国の入り口であり(ヨハネ3:5)、信者たちの内側の神聖な命の成長は王国の発展です(Ⅱペテロ1:3-11)。第1章15節のノート1を参照。』(マルコ4:26フットノート 1

『神聖な命の種(Ⅰヨハネ3:9Ⅰペテロ1:23)は、奴隷・救い主の信者たちの中にまかれました。この種は、神の王国(奴隷・救い主の福音の結果と目標)と、この時代の召会(ローマ14:17)が、命の事柄、神の命の事柄であることを示しています。この命は、芽を出し、成長し、実を実らせ、熟し、収穫に至らせます。神の王国と召会は、人の知恵と能力による命のない組織ではありません。コリント人への第一の手紙第3章6節から9節と、啓示録第14章4節15節から16節の使徒たちの言葉が、これを確証しています。』(マルコ4:26フットノート3

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
わたしたちの魂の救い「すべて自分の魂の命を救おうとする者はそれを失い、すべてわたしのため、また福音のために、自分の魂の命を失う者はそれを救う」「最後まで耐え忍ぶ者は救われる」:聖書の重要な真理【救い】(21)
聖書の重要な真理【救い】
わたしたちの魂の救い「すべて自分の魂の命を救おうとする者はそれを失い、すべてわたしのため、また福音のために、自分の魂の命を失う者はそれを救う」「最後まで耐え忍ぶ者は救われる」:聖書の重要な真理【救い】(21)
【わたしたちの魂の救い】「すべて自分の魂の命を救おうとする者はそれを失い、すべてわたしのため、また福音のために、自分の魂の命を失う者はそれを...
信者と聖書との関係:わたしたちは主に求めて、思いを開いていただき、聖書を理解するために天然の知性を超越した理解力を与えていただくべき「読む…聞いて…守る」「イエスは彼らの思いを開いて、彼らが聖書を理解できるようにされた」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(24)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:わたしたちは主に求めて、思いを開いていただき、聖書を理解するために天然の知性を超越した理解力を与えていただくべき「読む…聞いて…守る」「イエスは彼らの思いを開いて、彼らが聖書を理解できるようにされた」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(24)
信者と聖書との関係: 「読む…聞いて…守る」(啓1:3、参照、使徒8:28、32) 啓1:3 この予言の言を読む者と、それを聞いて、その中に...