まだイエスの栄光が現されていなかったので、その霊はまだなかったからである:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(16)

栄光が現され……その霊はまだなかった(οὔπω γὰρ ἦν πνεῦμα, ὅτι Ἰησοῦς οὐδέπω ἐδοξάσθη―ヨハネ7:39.参照、12:23-24)

(回復訳)・・・栄光が現されていなかったので、その霊はまだなかった
(KG訳)・・・栄光を受けておられなかったので、御霊がまだ下っていなかった
(SK訳)・・・栄光を受けておられなかったので、御霊は*まだ注がれていなかった
     (*直訳、「まだ、なかった」)
(SKD訳)・・・栄光を受けておられなかったので、“霊”がまだ降っていなかった

ギリシャ語

τοῦτο δὲ εἶπεν περὶ τοῦ Πνεύματος οὗ ἔμελλον λαμβάνειν οἱ πιστεύσαντες εἰς αὐτόν· οὔπω γὰρ ἦν Πνεῦμα, ὅτι Ἰησοῦς οὐδέπω ἐδοξάσθη.

解説

「神の霊は初めからありました(創1:1-2)が、キリストの霊としてのその霊(ローマ8:9)、イエス・キリストの霊(ピリピ1:19)は、主がこの言葉を語られた時には、まだありませんでした。なぜなら、まだ主の栄光が現されていなかったからです。イエスの栄光が現されたのは、彼が復活された時です(ルカ24:26)。イエスの復活の後、神の霊は、肉体と成り、十字架につけられ、復活したイエス・キリストの霊と成りました。キリストが復活させられた日の夕方、その霊は、彼によって弟子たちの中に吹き込まれました(ヨハネ20:22)。この霊が神の霊であった時、彼には神聖な要素があるだけでした。彼が、キリストの肉体と成ること、十字架、復活を通して、イエス・キリストの霊と成られた後、その霊は、神の要素と人の要素の両方、それにキリストの肉体と成ること、十字架、復活のすべての本質と実際を持っていました。ですから、その霊は今や、すべてを含むイエス・キリストの霊であり、わたしたちが受ける生ける水です(7:38-39)」(ヨハネ7:39のフットノート1)。

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
永遠において永遠の命を享受する「命の水は、神の命が永遠にわたしたちの渇きをいやすことを示し、命の木は、神の命が永遠にわたしたちの飢えを満たすことを示す」:聖書の重要な真理【永遠の命】(10)
聖書の重要な真理【永遠の命】
永遠において永遠の命を享受する「命の水は、神の命が永遠にわたしたちの渇きをいやすことを示し、命の木は、神の命が永遠にわたしたちの飢えを満たすことを示す」:聖書の重要な真理【永遠の命】(10)
「彼らは命の木への権利を持ち」(啓22:14) 啓示録22:14 自分の衣服を洗う者たちは幸いである.彼らは命の木への権利を持ち、門を通って...
聖書の純粋さ、完全さ:この世のどのような本も聖書ほど正しく、純粋で、 真実であるものはない「完全で…信実で…正しく…明確で。…‥純粋で…真実」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(18)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の純粋さ、完全さ:この世のどのような本も聖書ほど正しく、純粋で、 真実であるものはない「完全で…信実で…正しく…明確で。…‥純粋で…真実」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(18)
聖書の純粋さ、完全さ:「純粋な言葉…七度きよめられた銀」(詩12:6、参照、18:30、119:140、箴30:5) 詩篇12:6 エホバの...
信者と聖書との関係:わたしたちは主に求めて、思いを開いていただき、聖書を理解するために天然の知性を超越した理解力を与えていただくべき「読む…聞いて…守る」「イエスは彼らの思いを開いて、彼らが聖書を理解できるようにされた」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(24)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:わたしたちは主に求めて、思いを開いていただき、聖書を理解するために天然の知性を超越した理解力を与えていただくべき「読む…聞いて…守る」「イエスは彼らの思いを開いて、彼らが聖書を理解できるようにされた」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(24)
信者と聖書との関係: 「読む…聞いて…守る」(啓1:3、参照、使徒8:28、32) 啓1:3 この予言の言を読む者と、それを聞いて、その中に...