永遠の救い・その方法【告白する】「イエスが主であることを口で告白する」:聖書の重要な真理【救い】(7)

救いの方法【告白する】「口で告白して救われる」

ローマ10:9-10 すなわち、あなたが自分の口で、イエスは主であると告白し、自分の心で、神は彼を死人の中から復活させたと信じるなら、あなたは救われます.なぜなら、人は心で信じて義とされ、口で告白して救われるからです。

 人が主を信じるなら、主を告白しなければなりません。信じることは、心の中でイエスが救い主であることを信じることであり、告白することは、イエスが主であることを口で告白することです。信仰は神の御前で人の心の中であり、告白は他の人々の前で人の口をもってです。神の御前で、わたしたちは心の中で信じるとすぐに救われますが、他の人たちの前で口で告白して、わたしたちが信じて救われていることを示さなければなりません。わたしたちは心の中で信じても、口で告白しないなら、神と人の両方の前で問題を持ちます。わたしたちは神と人の両方の前で完全な救いを得たいなら、心で信じ、口で告白しなければなりません。

口で告白するとは、人に侮られ、捨てられたイエスが主であると告白すること

ローマ10:10 なぜなら、人は心で信じて義とされ、1口で告白して救われるからです。

回復訳聖書 ローマ10:10フットノート1

 心で信じるのは、神に向かってです。口で告白するのは、人に対してです。心で信じるとは、神が栄光を与え、死人の中から復活させられたキリストを信じることです。口で告白するとは、人に侮られ、捨てられたイエスが主であると告白することです。いずれも、わたしたちが義とされ、救われるための条件です。

前の記事  次の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
「神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです。それによって、神の愛がわたしたちに現されたのです」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(5)
聖書の重要な真理【神の愛】
「神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです。それによって、神の愛がわたしたちに現されたのです」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(5)
神の愛がわたしたちのために救いを完成した :「 神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです...