聖書の機能:「わが足のともし火、わが径の光」(詩119:105、参照、箴言6:23)

詩篇119:105 あなたの言葉はわが足のともし火、わが径の光です。
箴言6:23 まことに、戒めはともし火であり、教えは光であり、教訓のとがめは命の道である.

 暗やみの中で歩いている人々は、彼らの足の径を照らすともし火を必要とします。聖書はこの能力において機能します。わたしたちはこの暗い時代の中を歩くとき、天的なともし火がわたしたちのすべての歩みを照らすことを真に必要とします。それは、わたしたちが径を離れて、深い穴に落ち込まないためです。聖書は天的なともし火です。わたしたちが聖書を読み、聖書の言葉をわたしたちの心の中にとどめておくなら、それはわたしたちの足のともし火、またわたしたちの径の光となります。それはわたしたちの必要にしたがって絶えずわたしたちの歩みを照らします。

聖書の機能: 「光を放ち、単純な者たちに理解力を与えます」(詩119:130)

詩篇119:130 あなたの言葉が開かれると光を放ち、単純な者たちに理解力を与えます。

 聖書からの光はわたしたちの足と径を照らすだけでなく、単純な者たちに理解力を与えます。生まれつき単純である多くの人たちは聖書を読むことを通して理解力を得ました。さらに、霊的な事柄を理解したい人はだれでも、聖書を理解し、聖書によって照らされなければなりません。

前の記事  次の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事