今や救われていることを知ることができる「あなたがたが永遠の命を持っていることを知る」:聖書の重要な真理【救いの確信】(6)

今や救われていることを知ることができる

 多くの人々は救いが将来のことであると考えるので、自分が今、救われているかどうかを知る方法はないと考えています。しかし、神の御言である聖書の中で、神は救いが現在の事柄であるとはっきりと告げています。さらに、神はわたしたちが救われていることを知ることができると確かに告げています。いったんわたしたちは信じるなら、救われています。同時に、わたしたちは自分が救われていることを知ることができます。

【今や救われていることを知ることができる】「あなたがたが永遠の命を持っていることを知る」(Iヨハネ5:13)

Iヨハネ5:13 わたしがこれらの事をあなたがたに、すなわち、神の御子の名の中へと信じているあなたがたに書き送ったのは、あなたがたが永遠の命を持っていることを知るためです。

 多くの人は主を自分の救い主として受け入れましたが、自分が永遠の命を持っていることを知りません。多くの人はまた主を信じましたが、彼らが永遠の命を持っているかどうかは、将来において主が再来するときに主によって決定される事柄であると考えています。彼らは今、自分自身で知ることができると考えていません。ある者たちは、わたしたちが現在において永遠の命を持っているかどうかを知るのは不可能であると示唆までもしさえします。彼らが言うのは、わたしたちは現在において信仰を持つことができ、また持つべきですが、わたしたちが永遠の命を持っているかどうかを知ることは不可能なことであるということです。彼らはわたしたちがこの時代に永遠の命を持っているかどうかを知る方法はないと考えています。しかし、神はわたしたちが永遠の命を持っていることを明らかに、確かに知ってほしいのです。こういうわけで、わたしたちは神の言と定めにしたがって、自分が永遠の命を持っていることを知ることができ、また知るべきであるのです。

前の記事  次の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
信者と聖書との関係:聖書を知り理解したいなら、言葉を愛し、それを思い巡らさなければならない「何とわたしは、あなたの律法を愛することでしょう!それは…わたしの思い巡らすものです」「わたしは彼の口の言葉を、わたしの割り当てられた食物よりも尊んだ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(21)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:聖書を知り理解したいなら、言葉を愛し、それを思い巡らさなければならない「何とわたしは、あなたの律法を愛することでしょう!それは…わたしの思い巡らすものです」「わたしは彼の口の言葉を、わたしの割り当てられた食物よりも尊んだ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(21)
信者と聖書との関係:「何とわたしは、あなたの律法を愛することでしょう!それは…わたしの思い巡らすものです」(詩119:97、参照、20節、1...