天の王国は、ある人が外国へ行こうとして…:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(71)

外国に行く( ἀποδημέω<apodémeó>―マタイ25:14)

【回復訳】 の王国は、ある人が外国へ行こうとして、自分の奴隷たちを呼び、彼らに自分の財産を渡すようなものである。
【KG訳】 また天国は、ある人が旅に出るとき、その僕どもを呼んで、自分の財産を預けるようなものである。
【SK訳】 天の御国は、しもべたちを呼んで、自分の財産を預け、旅に出て行く人のようです。
【SKD訳】 天の御国は、しもべたちを呼んで、自分の財産を預け、旅に出て行く人のようです。

ギリシャ語

Ὥσπερ γὰρ ἄνθρωπος ἀποδημῶν ἐκάλεσεν τοὺς ἰδίους δούλους καὶ παρέδωκεν αὐτοῖς τὰ ὑπάρχοντα αὐτοῦ,(Nestle 1904)

Strong’s Concordance
apodémeó: to be or go abroad
Original Word: ἀποδημέω
Part of Speech: Verb
Transliteration: apodémeó
Phonetic Spelling: (ap-od-ay-meh’-o)
Definition: to be or go abroad
Usage: I am away from home, go into another country, am away, am abroad.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『ここの人はキリストを象徴しています。彼は外国へ、すなわち天へ行こうとしておられました。』(マタイ25:14フットノート 2

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事