見よ、神の王国は、あなたがたの間にあるからだ:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(96)

王国(βασιλεία<basileia>―ルカ17:20-21)

【回復訳】 さて、神の王国はいつ来るのかとパリサイ人から尋ねられたので、イエスは答えて言われた、「神の王国は見える様では来ない.また人々が、『見よ、ここだ!』、『あそこだ!』と言うものでもない。なぜなら、見よ、神の王国は、あなたがたの間にあるからだ」。
【KG訳】 神のはいつ来るのかと、パリサイ人が尋ねたので、イエスは答えて言われた、「神のは、見られるかたちで来るものではない。また『見よ、ここにある』『あそこにある』などとも言えない。神のは、実にあなたがたのただ中にあるのだ」。
【SK訳】 さて、神のはいつ来るのか、とパリサイ人たちに尋ねられたとき、イエスは答えて言われた。「神のは、人の目で認められるようにして来るものではありません。『そら、ここにある。』とか、『あそこにある。』とか言えるようなものではありません。いいですか。神のは、あなたがたのただ中にあるのです。」
【SKD訳】 ファリサイ派の人々が、神のはいつ来るのかと尋ねたので、イエスは答えて言われた。「神のは、見える形では来ない。『ここにある』『あそこにある』と言えるものでもない。実に、神のはあなたがたの間にあるのだ。」
【IN訳】 さて、ファリサイ人たちに、いつ神の王国は到来するのかと問われ、彼は彼らに答え、また言った、「神の王国は、観察しうるようなさまで到来することはない。人々が『見よ、ここだ』とか、『あそこだ』などと言うこともない。なぜならば、見よ、神の王国はあなたたちの〔現実の〕只中にあるのだ」。

ギリシャ語

Ἐπερωτηθεὶς δὲ ὑπὸ τῶν Φαρισαίων πότε ἔρχεται ἡ βασιλεία τοῦ Θεοῦ, ἀπεκρίθη αὐτοῖς καὶ εἶπεν Οὐκ ἔρχεται ἡ βασιλεία τοῦ Θεοῦ μετὰ παρατηρήσεως,οὐδὲ ἐροῦσιν Ἰδοὺ ὧδε ἤ Ἐκεῖ· ἰδοὺ γὰρ ἡ βασιλεία τοῦ Θεοῦ ἐντὸς ὑμῶν ἐστιν.(Nestle 1904)

Strong’s Concordance
basileia: kingdom, sovereignty, royal power
Original Word: βασιλεία, ας, ἡ
Part of Speech: Noun, Feminine
Transliteration: basileia
Phonetic Spelling: (bas-il-i’-ah)
Definition: kingdom, sovereignty, royal power
Usage: kingship, sovereignty, authority, rule, especially of God, both in the world, and in the hearts of men; hence: kingdom, in the concrete sense.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『神の王国が物質のものではなく、霊的であることを示しています。神の王国は、救い主の最初の到来(21-22節)、彼の再来(23-30節)、彼の勝利を得た信者たちの携え上げ(31-36節)、彼が反キリストを滅ぼして(37節)、全地を支配するために全地を回復すること(啓11:15)における救い主です。』(ルカ17:20フットノート2

ルカ17章22節から24節は、神の王国が救い主ご自身であることを証明します。パリサイ人が質問した時、彼は彼らの間におられました。救い主がおられる所にはどこでも、神の王国があります。神の王国は彼と共にあり、彼はそれを彼の弟子たちにもたらされます(22節)。彼は神の王国の種であり、神の選びの民の中に植え付けられ、発展して神の支配する領域となります(参照、4:43のノート2)。彼は復活した後、信者たちの内側におられます(ヨハネ14:20ローマ8:10)。ですから、神の王国は今日、召会の内側にあります(ローマ14:17)。』(ルカ17:21フットノート1

補足

あなたがたの間に:質問しているパリサイ人のことを言っています(20節)。神の王国としての救い主は、彼らの内側にいたのではなく、彼らの間におられただけです。』(ルカ17: 21フットノート2

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
日ごとの救い「彼を通して神に進み出る者たちを、彼は極みまで救うことができるのです。なぜなら、彼はいつも生きていて、彼らのためにとりなしておられるからです」:聖書の重要な真理【救い】(15)
聖書の重要な真理【救い】
日ごとの救い「彼を通して神に進み出る者たちを、彼は極みまで救うことができるのです。なぜなら、彼はいつも生きていて、彼らのためにとりなしておられるからです」:聖書の重要な真理【救い】(15)
【日ごとの救い】「彼を通して神に進み出る者たちを、彼は極みまで救うことができるのです。なぜなら、彼はいつも生きていて、彼らのためにとりなして...
聖書の純粋さ、完全さ:この世のどのような本も聖書ほど正しく、純粋で、 真実であるものはない「完全で…信実で…正しく…明確で。…‥純粋で…真実」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(18)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の純粋さ、完全さ:この世のどのような本も聖書ほど正しく、純粋で、 真実であるものはない「完全で…信実で…正しく…明確で。…‥純粋で…真実」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(18)
聖書の純粋さ、完全さ:「純粋な言葉…七度きよめられた銀」(詩12:6、参照、18:30、119:140、箴30:5) 詩篇12:6 エホバの...