イエスは彼に言われた、「わたしの小羊を養いなさい」:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(124)

養いなさい(Βόσκε<Boske>)―ヨハネ21:15

【回復訳】 ヨハネ21:15 彼らが朝食を済ませた時、イエスはシモン・ペテロに言われた、「ヨハネの子 シモンよ、あなたはこれら以上にわたしを愛するか?」。ペテロは彼に言った、「はい、主よ.わたしがあなたを愛していることは、あなたがご存じです」。イエスは彼に言われた、「わたしの小羊を養いなさい」。

ここの「Boske」を口語訳聖書は回復訳聖書と同じく「養いなさい」と訳しています。他の日本語訳聖書は「飼いなさい」、「世話をしなさい」などと訳しています。日本語訳聖書の比較はこちらのサイトから参照いただけます。

ギリシャ語

Ὅτε οὖν ἠρίστησαν, λέγει τῷ Σίμωνι Πέτρῳ ὁ Ἰησοῦς Σίμων Ἰωάνου, ἀγαπᾷς με πλέον τούτων; λέγει αὐτῷ Ναί, Κύριε, σὺ οἶδας ὅτι φιλῶ σε. λέγει αὐτῷ Βόσκε τὰ ἀρνία μου.(Nestle 1904)

Strong’s Concordance
boskó: to feed
Original Word: βόσκω
Part of Speech: Verb
Transliteration: boskó
Phonetic Spelling: (bos’-ko)
Definition: to feed
Usage: I feed, pasture.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『第15章の実を結ぶことは、内なる命の豊富のあふれ出たものです。ここの小羊を養うことは、内なる命の豊富をもって養うことです。人を養うために、わたしたちは、主の神聖な命の豊富を享受する必要があります。このためには、わたしたちが彼を愛する必要があります。主を信じるとは彼を受け入れることであり、主を愛するとは彼を享受することです。主はわたしたちの命また命の供給として来られました。わたしたちは、彼にある信仰と、彼に対する愛を持つ必要があります。この福音書は、わたしたちが主にあずかるために、この二つの条件を示しています。』(回復訳聖書ヨハネ21:15フットノート4

補足

ヨハネ15:16 あなたがたがわたしを選んだのではない.むしろ、わたしがあなたがたを選んだのである.そしてあなたがたを立てた.それは、あなたがたが出て行って実を結び、あなたがたの実が残るためであり、あなたがたがわたしの名の中で父に求めるものは何でも、彼があなたがたに与えてくださるためである。

『わたしたちは、出て行って主の中で信者を生み出した後、彼らを顧みる必要があります。最上の方法は、彼らの家庭で集会を設け、彼らを覆い、保護することです。こうして彼らは、養われ、教えられることによって顧みられ、残る実となって、まことのぶどうの木の枝の中で生きます。すなわち、キリストのからだの中で、キリストの増し加わりとなります。』(回復訳聖書ヨハネ 15:16 フットノート3

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
わたしたちは聖書を理解し、益を受けるために、信仰を聖書の言葉と混ざり合わせなければならない「昼も夜も…… 思い巡らす」「思い巡らし」「よくよく考えます」「心が鈍く…信じない」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(40)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
わたしたちは聖書を理解し、益を受けるために、信仰を聖書の言葉と混ざり合わせなければならない「昼も夜も…… 思い巡らす」「思い巡らし」「よくよく考えます」「心が鈍く…信じない」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(40)
どのように聖書を読むか【思い巡らし、よくよく考える】:「昼も夜も…… 思い巡らす」、「思い巡らし」、「よくよく考えます」(詩1:2、119・...