その霊の聖別の中で・・・選ばれた:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(23)

その霊の聖別の中で( ἐν ἁγιασμῷ Πνεύματος ―Iペテロ1:2)

(回復訳)すなわち、父なる神の予知にしたがい、その霊の聖別の中で、イエス・キリストの血に対する従順と、彼の血の注ぎへと選ばれた人たちへ.恵みと平安があなたがたに増し加わりますように。
(KG訳)すなわち、イエス・キリストに従い、かつ、その血のそそぎを受けるために、父なる神の予知されたところによって選ばれ、御霊のきよめにあずかっている人たちへ。恵みと平安とが、あなたがたに豊かに加わるように。
(SK訳)父なる神の予知に従い、御霊の聖めによって、イエス・キリストに従うように、またその血の注ぎかけを受けるように選ばれた人々へ。どうか、恵みと平安が、あなたがたの上にますます豊かにされますように。
(SKD訳)あなたがたは、父である神があらかじめ立てられた御計画に基づいて、“霊”によって聖なる者とされ、イエス・キリストに従い、また、その血を注ぎかけていただくために選ばれたのです。恵みと平和が、あなたがたにますます豊かに与えられるように。

ギリシャ語

κατὰ πρόγνωσιν Θεοῦ Πατρός, ἐν ἁγιασμῷ Πνεύματος, εἰς ὑπακοὴν καὶ ῥαντισμὸν αἵματος Ἰησοῦ Χριστοῦ· χάρις ὑμῖν καὶ εἰρήνη πληθυνθείη.

解説

「ここのその霊の聖別は、ローマ人への手紙第6章19、22節、第15章16節に啓示されているような、キリストの贖いによる義認の後に来るその霊の聖別ではありません。ここのその霊の聖別は、この章での強調点、聖さの強調として(15-16節)、キリストの贖いを信じる彼に対する信仰の従順の前、すなわち、キリストの贖いを通して義とされる前です(Ⅰコリント6:11)。それは、信者たちのキリストに対する信仰の従順が、その霊の聖別する働きの結果であることを示します。さまざまな面でのその霊の聖別は、テサロニケ人への第二の手紙第2章13節に包括的に啓示されており、その目標は、神の選びの民が神の完全な救いを得るためです。神の完全な救いは、その霊の聖別の領域内で遂行されます」(Iペテロ1:2のフットノート5)。

「すなわち、その霊の聖別によって。これは、父なる神の選びが、神の選ばれた者たちに、その霊の聖別の中で、その霊の聖別によって適用され、遂行されることを意味します。その霊の聖別は、その霊が人を神に悔い改めさせることによって聖別し、その人を神に選ばれた者にすることです」(Iペテロ1:2のフットノート4)。

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
「神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです。それによって、神の愛がわたしたちに現されたのです」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(5)
聖書の重要な真理【神の愛】
「神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです。それによって、神の愛がわたしたちに現されたのです」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(5)
神の愛がわたしたちのために救いを完成した :「 神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです...
聖書の機能:「人を教え、戒め、矯正し、義の中で訓練するのに益があります」「忍耐と聖書の励ましを通して、わたしたちが望みを持つためです」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(6)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の機能:「人を教え、戒め、矯正し、義の中で訓練するのに益があります」「忍耐と聖書の励ましを通して、わたしたちが望みを持つためです」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(6)
聖書の機能:「人を教え、戒め、 矯正し、義の中で訓練するのに益があります。それは、神の人が…完全な者になるためです」(Ⅱテモテ3:16-17...