その霊の聖別の中で・・・選ばれた:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(23)

その霊の聖別の中で( ἐν ἁγιασμῷ Πνεύματος<en hagiasmō Pneumatos> ―Iペテロ1:2)

(回復訳)すなわち、父なる神の予知にしたがい、その霊の聖別の中で、イエス・キリストの血に対する従順と、彼の血の注ぎへと選ばれた人たちへ.恵みと平安があなたがたに増し加わりますように。

主だった日本語訳聖書では「en hagiasmō Pneumatos」を「御霊のきよめにあずかっている」、「御霊の聖めによって」、「“霊”によって聖なる者とされ」などと訳しています。聖書をお持ちの方は、お手元の聖書と比較してみてください。

ギリシャ語

κατὰ πρόγνωσιν Θεοῦ Πατρός, ἐν ἁγιασμῷ Πνεύματος, εἰς ὑπακοὴν καὶ ῥαντισμὸν αἵματος Ἰησοῦ Χριστοῦ· χάρις ὑμῖν καὶ εἰρήνη πληθυνθείη.

解説

「ここのその霊の聖別は、ローマ人への手紙第6章19、22節、第15章16節に啓示されているような、キリストの贖いによる義認の後に来るその霊の聖別ではありません。ここのその霊の聖別は、この章での強調点、聖さの強調として(15-16節)、キリストの贖いを信じる彼に対する信仰の従順の前、すなわち、キリストの贖いを通して義とされる前です(Ⅰコリント6:11)。それは、信者たちのキリストに対する信仰の従順が、その霊の聖別する働きの結果であることを示します。さまざまな面でのその霊の聖別は、テサロニケ人への第二の手紙第2章13節に包括的に啓示されており、その目標は、神の選びの民が神の完全な救いを得るためです。神の完全な救いは、その霊の聖別の領域内で遂行されます」(Iペテロ1:2のフットノート5)。

「すなわち、その霊の聖別によって。これは、父なる神の選びが、神の選ばれた者たちに、その霊の聖別の中で、その霊の聖別によって適用され、遂行されることを意味します。その霊の聖別は、その霊が人を神に悔い改めさせることによって聖別し、その人を神に選ばれた者にすることです」(Iペテロ1:2のフットノート4)。

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
わたしたちが救われていることを知る「わたしたちは死から命へと移っていることを知っています。なぜなら、わたしたちは兄弟たちを愛しているからです」:聖書の重要な真理【救いの確信】(15)
聖書の重要な真理【救いの確信】
わたしたちが救われていることを知る「わたしたちは死から命へと移っていることを知っています。なぜなら、わたしたちは兄弟たちを愛しているからです」:聖書の重要な真理【救いの確信】(15)
わたしたちが救われていることを知る Ⅰヨハネ3:14 わたしたちは死から命へと移っていることを知っています.なぜなら、わたしたちは兄弟たちを...
朝、主の言に来て聖書を読むなら、それはわたしたちを供給して一日中わたしたちの必要に応じる「わたしは夜明けに先立って目覚め…わたしはあなたの言葉を待ち望みます。わたしの日は夜の見張りに先立って日覚め…思い巡らします」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(35)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
朝、主の言に来て聖書を読むなら、それはわたしたちを供給して一日中わたしたちの必要に応じる「わたしは夜明けに先立って目覚め…わたしはあなたの言葉を待ち望みます。わたしの日は夜の見張りに先立って日覚め…思い巡らします」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(35)
どのように聖書を読むか【朝起きる】:「わたしは夜明けに先立って目覚め…わたしはあなたの言葉を待ち望みます。わたしの日は夜の見張りに先立って日...