父と子と聖霊の名の中へと彼らをバプテスマして:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(4)

中へと(into, εἰς―マタイ28:19)

(回復訳)父と子と聖霊の名の中へと彼らをバプテスマして。
(KG訳)父と子と聖霊との名によって、彼らにバプテスマを施し。
(SK訳)父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け。
(SKD訳)彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け。

ギリシャ語

πορευθέντες οὖν μαθητεύσατε πάντα τὰ ἔθνη, βαπτίζοντες αὐτοὺς εἰς τὸ ὄνομα τοῦ Πατρὸς καὶ τοῦ Υἱοῦ καὶ τοῦ Ἁγίου Πνεύματος,

解説

「『中へと』は結合を示します。人々を三一の神の名の中へとバプテスマするとは、彼らを彼との霊的で奥義的な結合の中へもたらすことです」(マタイ28:19のフットノート4)。


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
朝、主の言に来て聖書を読むなら、それはわたしたちを供給して一日中わたしたちの必要に応じる「わたしは夜明けに先立って目覚め…わたしはあなたの言葉を待ち望みます。わたしの日は夜の見張りに先立って日覚め…思い巡らします」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(35)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
朝、主の言に来て聖書を読むなら、それはわたしたちを供給して一日中わたしたちの必要に応じる「わたしは夜明けに先立って目覚め…わたしはあなたの言葉を待ち望みます。わたしの日は夜の見張りに先立って日覚め…思い巡らします」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(35)
どのように聖書を読むか【朝起きる】:「わたしは夜明けに先立って目覚め…わたしはあなたの言葉を待ち望みます。わたしの日は夜の見張りに先立って日...