霊は強く願っていても、肉は弱いのである:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(73)

霊(πνεῦμα<pneuma>―マタイ26:41)

【回復訳】 誘惑に陥らないように、目を覚まして祈っていなさい。は強く願っていても、肉は弱いのである」。
【KG訳】 誘惑に陥らないように、目をさまして祈っていなさい。は熱しているが、肉体が弱いのである」。
【SK訳】 誘惑に陥らないように、目をさまして、祈っていなさい。は燃えていても、肉体は弱いのです。」
【SKD訳】 誘惑に陥らぬよう、目を覚まして祈っていなさい。は燃えても、肉体は弱い。」

ギリシャ語

γρηγορεῖτε καὶ προσεύχεσθε, ἵνα μὴ εἰσέλθητε εἰς πειρασμόν· τὸ μὲν πνεῦμα πρόθυμον, ἡ δὲ σὰρξ ἀσθενής.(Nestle 1904)

Strong’s Concordance
pneuma: wind, spirit
Original Word: πνεῦμα, ατος, τό
Part of Speech: Noun, Neuter
Transliteration: pneuma
Phonetic Spelling: (pnyoo’-mah)
Definition: wind, spirit
Usage: wind, breath, spirit.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『ここの「霊」は、神の霊ではなく、わたしたちの人の霊を指しており、わたしたちの最も深い部分、わたしたちが神に接触し、霊的な事柄を認識する器官のことです。…』(マタイ5 :3フットノート 3)

『霊的な事柄において、わたしたちは多くの時このようです。』(マタイ26:41フットノート 1

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
信仰によって救われる「わたしの言を聞いて、わたしを遣わされた方を信じる者は、永遠の命を持っており、また裁きを受けることがなく、死から命へ移っているのである」:聖書の重要な真理【救いの確信】(4)
聖書の重要な真理【救いの確信】
信仰によって救われる「わたしの言を聞いて、わたしを遣わされた方を信じる者は、永遠の命を持っており、また裁きを受けることがなく、死から命へ移っているのである」:聖書の重要な真理【救いの確信】(4)
【信仰によって救われる】「わたしの言を聞いて、わたしを遣わされた方を信じる者は、永遠の命を持っており、また裁きを受けることがなく、死から命へ...
信者と聖書との関係:わたしたちは主に求めて、思いを開いていただき、聖書を理解するために天然の知性を超越した理解力を与えていただくべき「読む…聞いて…守る」「イエスは彼らの思いを開いて、彼らが聖書を理解できるようにされた」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(24)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:わたしたちは主に求めて、思いを開いていただき、聖書を理解するために天然の知性を超越した理解力を与えていただくべき「読む…聞いて…守る」「イエスは彼らの思いを開いて、彼らが聖書を理解できるようにされた」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(24)
信者と聖書との関係: 「読む…聞いて…守る」(啓1:3、参照、使徒8:28、32) 啓1:3 この予言の言を読む者と、それを聞いて、その中に...
わたしたちが聖書を理解し、知りたいなら、わたしたちは開かれた思いと開かれた目を必要とする「わたしの目を開いて…不思議を、見ることができるようにしてください」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(36)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
わたしたちが聖書を理解し、知りたいなら、わたしたちは開かれた思いと開かれた目を必要とする「わたしの目を開いて…不思議を、見ることができるようにしてください」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(36)
どのように聖書を読むか【主に求めてわたしたちの思いを開いていただく】:「わたしの目を開いて…不思議を、見ることができるようにしてください」(...