わたしの肉体も希望のうちに安息する:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(134)

安息する(κατασκηνόωkataskénoó>)―使徒2:26

【回復訳】 使徒2:26 それゆえに、わたしの心は楽しみ、わたしの舌は喜びたたえる.さらに、わたしの肉体も希望のうちに安息する

ここの「kataskénoó」を口語訳、新共同訳は「生きる」と訳しています。岩波訳、新改訳は「安らう」と訳しています。 日本語訳聖書の比較はこちらのサイトから参照いただけます。

ギリシャ語

διὰ τοῦτο ηὐφράνθη μου ἡ καρδία καὶ ἠγαλλιάσατο ἡ γλῶσσά μου, ἔτι δὲ καὶ ἡ σάρξ μου κατασκηνώσει ἐπ’ ἐλπίδι,(Nestle 1904)

Strong's Concordance
kataskénoó: to pitch one's tent, encamp, dwell
Original Word: κατασκηνόω
Part of Speech: Verb
Transliteration: kataskénoó
Phonetic Spelling: (kat-as-kay-no'-o)
Definition: to pitch one's tent, encamp, dwell
Usage: I encamp, take up my quarters, tabernacle, pitch my tent, dwell.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『あるいは、住む、居住する、天幕を張る。キリストが十字架の上で死なれた後、彼の魂はハデス[陰府]で喜び賛美し、彼の肉体(彼の体)も、神に信頼して希望のうちに墓で安息していました。』(回復訳聖書 使徒2:26フットノート2

補足

ヨハネ19:38 これらの事の後、イエスの弟子であったが、ユダヤ人を恐れて隠れていた弟子であったアリマタヤのヨセフが、イエスの体を取り下ろしたいとピラトに願い出た.ピラトはそれを許した。そこで彼は来て、イエスの体を取り下ろした。

『主が、贖い、命を解き放つ死を達成された後、彼の苦難の状態は、直ちに誉れある状態に変わりました。ヨセフという裕福な人(マタイ27:57)と、ニコデモというユダヤ人の指導者(3:1)が、彼の埋葬をするために来て、彼の体を没薬とアロエで包み、新しい墓に富める者と共に葬りました(イザヤ53:9)。主は安息日に、高い標準にある人の尊貴の内に安息して(ルカ23:55-56)、死人の中から復活する時を待たれました。』(回復訳聖書 ヨハネ19:38フットノート1

詩16:9 それゆえ、わたしの心は歓喜し、わたしの栄光は喜び躍ります.わたしの肉体でさえ安らかに住みます。

『キリストは彼の死において、ハデス[陰府]にいたとき、彼の肉体(彼の物質の体)は安らかに住み、平穏な墓に葬られました(マタイ27:59-60)。』(回復訳聖書 詩編 16:9フットノート2)

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
「神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです。それによって、神の愛がわたしたちに現されたのです」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(5)
聖書の重要な真理【神の愛】
「神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです。それによって、神の愛がわたしたちに現されたのです」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(5)
神の愛がわたしたちのために救いを完成した :「 神はひとり子を世に遣わされました。その方を通して、わたしたちが命を持ち、そして生きるためです...
信者と聖書との関係:理解力を与えてくださるよう神に求め、神の奥義的な言、すばらしい聖書を学び知るために、把握する十分な能力を持つ「わたしの心を傾けさせ」「学ぶ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(22)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:理解力を与えてくださるよう神に求め、神の奥義的な言、すばらしい聖書を学び知るために、把握する十分な能力を持つ「わたしの心を傾けさせ」「学ぶ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(22)
信者と聖書との関係:「わたしの心を傾けさせ」(詩119:36、参照、112節) 詩篇119:32 わたしはあなたの戒めSの道を走ります.あな...