わたしたちはだれの前に立とうと、聖書の言葉を彼らに語るべきであり、恥じるべきではない「語って」「言い表しました」「歌う」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(30)

信者と聖書との関係: 「語って」(詩119:46)

詩篇119:46 わたしはまた王たちの前であなたの証しを語って、恥じることはありません。

 わたしたちは自分自身で聖書の言葉を守るだけでなく、それを他の人たちにも語るべきです。言葉を守ることはわたしたち自身の益となります。言葉を語ることは他の人たちに恵みを与えます。わたしたちがだれの前に立とうと、わたしたちは聖書の言葉を彼らに語るべきです。たとえ彼らが王や高い地位の人々であったとしても、わたしたちは語るべきであって、恥じるべきではありません。

信者と聖書との関係:「言い表しました」(詩119:13)

詩篇119:13 わたしは唇をもって、あなたの口のすべての規定を言い表しました。

 わたしたちは聖書の言葉を語るのと同様に、言い表すべきです。語ることは小規模に宣べ伝えることです。言い表すことは大規模に告げ知らせることです。語ることと言い表すことはどちらも聖書の言葉について他の人たちに告げます。わたしたちは両方の責任を担うべきです。

信者と聖書との関係: 「歌う」(詩119:172、参照、54節)

詩篇119:172 わたしの舌があなたの言葉を歌うようにしてください.あなたの戒めはすべて義であるからです。
詩篇119:54 あなたのおきてはわたしの旅路の家で、わたしの賛美の歌となりました。

 わたしたちは聖書の言葉を歌うべきです。これが意味することは、聖書の言葉をわたしたちの詩歌の内容とすること、あるいは聖書の言葉を用いた詩歌を書くことです。これは非常に甘く、有益です。このように歌うことは、わたしたちの霊を新鮮にし、供給します。どうかわたしたちがこれを実行しますように。

前の記事  次の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
信仰によって救われる「また彼の中で信じ…彼の中であなたがたはまた…聖霊で証印を押されました」「神はわたしたちを救い」「彼はわたしたちを救ってくださいました」:聖書の重要な真理【救いの確信】(5)
聖書の重要な真理【救いの確信】
信仰によって救われる「また彼の中で信じ…彼の中であなたがたはまた…聖霊で証印を押されました」「神はわたしたちを救い」「彼はわたしたちを救ってくださいました」:聖書の重要な真理【救いの確信】(5)
【信仰によって救われる】「また彼の中で信じ…彼の中であなたがたはまた…聖霊で証印を押されました」(エペソ1:13) エペソ1:13 あなたが...