聖書の機能:「洗い」、「清め」(エペソ5:26、ヨハネ15:3)

エペソ5:26 それはキリストが召会を聖化し、言葉の中の水の洗いによって召会を清めるためであり、
ヨハネ15:3 わたしがあなたがたに語った言のゆえに、あなたがたはすでに清いのである。

 聖書の言葉はわたしたちの外側の行動を洗い、わたしたちの外側の汚れを除き去ります。それはまた内側でわたしたちを洗い、わたしたちを旧創造の弱さから解放します。エペソ人への手紙第五章二六節はこのような洗いを指しています。主はわたしたちの内側で命の水を用いて、聖書の言葉を通してわたしたちを洗い、旧創造のしみやしわを取り除きます。しみやしわは、わたしたちの外側の行動から得る汚れと関係があるのではなく、わたしたちの内側の旧創造の命の弱さと関係があります。主はわたしたちの中にある彼の命との組み合わせの中で言葉を用いて、わたしたちのしみやしわを洗い去ります。聖霊はわたしたちの中にある主の命との組み合わせの中で、しばしば聖書の言葉や文をもってわたしたちを生かし、旧創造のものを除き去ります。それによってわたしたちは新創造の中で成長することができます。この洗いは聖書の言葉の機能です。
 エペソ人への手紙第五章は、この機能について語っている聖書の唯一の箇所ではありません。ヨハネによる福音書第十五章三節は言います、「わたしがあなたがたに語った言のゆえに、あなたがたはすでに清いのである」。この箇所はぶどうの木としての主の中に住んでいる枝であることに関係がありますが、主の言葉、すなわち聖書の言葉は、わたしたちを清めて、わたしたちが多くの実を結ぶことができるようにします。この清めは枝の外側の洗いだけでなく、枝が新しくされることができるために古いものをすべて除き去ることを指しています。ですから、この洗いはわたしたちの外側の行動ではなく、わたしたちの内側の命を合みます。わたしたちは内側で旧創造と関係のあるすべてから清められなければなりません。それは、わたしたちが新創造の中で成長するためです。聖書の言葉はわたしたちの中でこの洗う力と機能を明らかにしています。

前の記事  次の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事