来たるべき時代において永遠の命を得る「勝利者だけが千年王国で永遠の命の祝福の前味わいを享受する」:聖書の重要な真理【永遠の命】(7)

勝利者だけが千年王国で永遠の命の祝福の前味わいを享受する:「勝利を得る者には、神のパラダイスにある命の木から食べさせよう」(啓2:7)

啓示録2:7 耳のある者は、その霊が諸召会に言われることを聞くがよい。勝利を得る者には、神のパラダイスにある命の木から食べさせよう』。

 ここで語られている神のパラダイスには命の木があります。ですから、このパラダイスは将来の新エルサレムであるに違いありません。なぜなら、来たるべき新エルサレムには命の木があるからです(啓22:2)。新エルサレムとそのすべての祝福は神によってわたしたちのために備えられており、それはわたしたちが新天新地で永遠において享受するためです。第二章七節で主は、新エルサレムで命の木の実を食べることは、勝利を得た信者たちに対する褒賞であると約束されました。聖書は信者たちが千年王国において褒賞を受けると教えています。ですから、これはまた、主が千年王国において、新エルサレムにおける命の木の実を、勝利を得た信者たちに対する褒賞として与えることを示しています。すべての信者は新エルサレムとその祝福を新天新地で享受しますが、勝利者だけが新エルサレムにおける命の木の実の前味わいを千年王国の間に持つのです。命の木の実を食べるとは、永遠の命の祝福を享受すること、すなわち永遠の命そのものを享受することです。命の木の実の前味わいを持つとは、永遠の命の祝福の初期の享受を持つことです。この永遠の命の祝福の享受は、救われた者がみな新天新地であずかるものです。しかしながら、勝利者だけが千年王国で永遠の命の祝福の前味わいを享受します。新天新地が来る前に、主は千年王国において、まず永遠の命の祝福の新鮮さ、すなわち命の木の実の新鮮さを褒賞として勝利者たちに、前味わいまた初期の享受として与えられます。こういうわけで、来たるべき時代において永遠の命を享受することは、今の時代において永遠の命を得ることや永遠において永遠の命を享受することとは異なります。

前の記事  次の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
聖書の機能:聖書の言葉は水を注ぎ、新鮮にし、わたしたちを成長させ、実を結ぶようにする「雨のように…露のように…夕立のように」「雨や雪が…そのように」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(14)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の機能:聖書の言葉は水を注ぎ、新鮮にし、わたしたちを成長させ、実を結ぶようにする「雨のように…露のように…夕立のように」「雨や雪が…そのように」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(14)
聖書の機能:「雨のように…露のように…夕立のように」(申32:2) 申命記32:2 わたしの教えは雨のように降り注ぐ.わたしの語りかけは露の...
わたしたちは聖書を適切に知り、間違いを避けるために、境界にしたがって聖書の中の真理を真っすぐに裁断しなければならない「説き明かされた」「真理の言を真っすぐに裁断する」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(31)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
わたしたちは聖書を適切に知り、間違いを避けるために、境界にしたがって聖書の中の真理を真っすぐに裁断しなければならない「説き明かされた」「真理の言を真っすぐに裁断する」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(31)
信者と聖書との関係: 「説き明かされた」(ルカ24:27、参照、32節、使徒18:24、26) ルカ24:27 そして、モーセとすべての預言...
毎朝、二十分から三十分間、新約聖書の一つの章を読み、一、二節を選んで祈り読みし、毎日、三十分から四十分間、旧約聖書のおよそ三章を読み、一年で全聖書を読み通す:聖書の重要な真理【聖書を読む】(43)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
毎朝、二十分から三十分間、新約聖書の一つの章を読み、一、二節を選んで祈り読みし、毎日、三十分から四十分間、旧約聖書のおよそ三章を読み、一年で全聖書を読み通す:聖書の重要な真理【聖書を読む】(43)
聖書を読む実行上の方法【わたしたちは二冊の聖書を持つべき】  聖書を読むこともいくつかの実行上の点とかかわっています。わたしたちは二冊の聖書...