二人は釈放されると、自分たちの人々の所へ行き:回復訳聖書と他の日本語訳との比較(144)

自分たちの(ἴδιοςidios>)―使徒4:23

【回復訳】 使徒4:23 二人は釈放されると、自分たちの人々の所へ行き、祭司長たちや長老たちが彼らに言ったことをすべて報告した。

他の日本語訳は「idios」を「仲間の」(岩波訳は「同信の」)と訳しています。 日本語訳聖書の比較はこちらのサイトから参照いただけます。

ギリシャ語

Ἀπολυθέντες δὲ ἦλθον πρὸς τοὺς ἰδίους καὶ ἀπήγγειλαν ὅσα πρὸς αὐτοὺς οἱ ἀρχιερεῖς καὶ οἱ πρεσβύτεροι εἶπαν.(Nestle 1904)

Strong's Concordance
idios: one's own, distinct
Original Word: ἴδιος, α, ν
Part of Speech: Adjective
Transliteration: idios
Phonetic Spelling: (id'-ee-os)
Definition: one's own, distinct
Usage: one's own, belonging to one, private, personal; one's own people, one's own family, home, property.

こちらのサイトを引用させて頂きました:Bible Hub

解説

『召会の人々のことを言っています。彼らはイエスの御名を呼び求めることによって(9:14)、ユダヤ人とは区別され、分離されていました。主にあるすべての兄弟姉妹は、信者たちの人々です。』(回復訳聖書 使徒4:23フットノート1

補足

使徒2:40 ペテロはほかにも多くの言で厳かに証しをし、彼らに勧めて、「この曲がった世代から救われなさい」と言った。

『ペテロは彼のメッセージの結論で、「神の罪定めから」、あるいは、「永遠の滅亡から救われなさい」とは言わず、「この曲がった世代から救われなさい」と言いました。この曲がった世代とは、この時代の堕落したユダヤ人を指しています。彼らは神のキリストを拒絶し(36節)、神によって「現在の悪い時代」とされました(ガラテヤ1:4)。曲がったユダヤ人が、現在の悪い時代から救われるためには、彼らが神に対して曲がっていることを真に悔い改めて、真に神に立ち返る必要があります。これは、彼らが罪からだけでなく、彼らのユダヤ宗教を含めて、彼らの世代、ユダヤ的社会からも、神に立ち返る必要があることを示しています。そのような救いの結果は、彼らが天に入ることではなく、新しい世代、召会に入ることです。こうして、救われた人たちは、ユダヤ的社会から召会へと分離されるのです。このように救われることは、神の罪定めと永遠の滅亡から、神の永遠の定められた御旨と彼の心の喜びへと救われることも含んでいます(エペソ3:11.1:9)。』(使徒2:40フットノート3

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
信者と聖書との関係:聖書を知り理解したいなら、言葉を愛し、それを思い巡らさなければならない「何とわたしは、あなたの律法を愛することでしょう!それは…わたしの思い巡らすものです」「わたしは彼の口の言葉を、わたしの割り当てられた食物よりも尊んだ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(21)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
信者と聖書との関係:聖書を知り理解したいなら、言葉を愛し、それを思い巡らさなければならない「何とわたしは、あなたの律法を愛することでしょう!それは…わたしの思い巡らすものです」「わたしは彼の口の言葉を、わたしの割り当てられた食物よりも尊んだ」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(21)
信者と聖書との関係:「何とわたしは、あなたの律法を愛することでしょう!それは…わたしの思い巡らすものです」(詩119:97、参照、20節、1...
聖書の純粋さ、完全さ:この世のどのような本も聖書ほど正しく、純粋で、 真実であるものはない「完全で…信実で…正しく…明確で。…‥純粋で…真実」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(18)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の純粋さ、完全さ:この世のどのような本も聖書ほど正しく、純粋で、 真実であるものはない「完全で…信実で…正しく…明確で。…‥純粋で…真実」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(18)
聖書の純粋さ、完全さ:「純粋な言葉…七度きよめられた銀」(詩12:6、参照、18:30、119:140、箴30:5) 詩篇12:6 エホバの...