「死も、命も…神の愛から、わたしたちを引き離すことはできない」:聖書の重要な真理【神の愛―救いの源】(16)

神の愛はわたしたちのために永遠に働く:「死も、命も…神の愛から、わたしたちを引き離すことはできない」( ローマ8:35-39 )

ローマ8:35-39 だれがわたしたちをキリストの愛から引き離すのですか?患難ですか、苦悩ですか、迫害ですか、飢えですか、裸ですか、危険ですか、剣ですか?「あなたのために、わたしたちは終日、死に渡されている.わたしたちはほふられる羊と見なされてきた」と書かれているとおりです。しかし、これらすべての事柄において、わたしたちを愛してくださった方を通して、わたしたちは勝ち得て余りがあります。なぜなら、死も、命も、天使たちも、支配たちも、現在の事柄も、来たるべき事柄も、力も、高いものも、深いものも、他のどんな被造物も、わたしたちの主キリスト・イエスにある神の愛から、わたしたちを引き離すことはできないと、わたしは確信するからです。

 神の愛から、わたしたちを引き離すことができるものは何もありません。すなわち、死も、命も、現在の事柄も、来たるべき事柄も引き離すことはできません。わたしたちでさえ神の愛から、自分自身を引き離すことはできません。わたしたちは神の愛を捨てるかもしれませんが、神の愛は決してわたしたちを捨てることはありません。わたしたちは神を愛することをやめてしまうかもしれませんが、神はいつもわたしたちを愛されます。神は永遠の過去からわたしたちを愛しておられましたが、続けて永遠の未来に至るまでわたしたちを愛されます。

前の記事

無料聖書進呈をご希望の方はこちらからどうぞ

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
聖書の機能:「人を教え、戒め、矯正し、義の中で訓練するのに益があります」「忍耐と聖書の励ましを通して、わたしたちが望みを持つためです」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(6)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
聖書の機能:「人を教え、戒め、矯正し、義の中で訓練するのに益があります」「忍耐と聖書の励ましを通して、わたしたちが望みを持つためです」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(6)
聖書の機能:「人を教え、戒め、 矯正し、義の中で訓練するのに益があります。それは、神の人が…完全な者になるためです」(Ⅱテモテ3:16-17...
わたしたちは聖書を理解し、益を受けるために、信仰を聖書の言葉と混ざり合わせなければならない「昼も夜も…… 思い巡らす」「思い巡らし」「よくよく考えます」「心が鈍く…信じない」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(40)
聖書の重要な真理【聖書を読む】
わたしたちは聖書を理解し、益を受けるために、信仰を聖書の言葉と混ざり合わせなければならない「昼も夜も…… 思い巡らす」「思い巡らし」「よくよく考えます」「心が鈍く…信じない」:聖書の重要な真理【聖書を読む】(40)
どのように聖書を読むか【思い巡らし、よくよく考える】:「昼も夜も…… 思い巡らす」、「思い巡らし」、「よくよく考えます」(詩1:2、119・...
わたしたちが救われていることを知る「その霊ご自身、わたしたちの霊と共に、わたしたちが神の子供たちであることを、証ししてくださいます」:聖書の重要な真理【救いの確信】(13)
聖書の重要な真理【救いの確信】
わたしたちが救われていることを知る「その霊ご自身、わたしたちの霊と共に、わたしたちが神の子供たちであることを、証ししてくださいます」:聖書の重要な真理【救いの確信】(13)
わたしたちが救われていることを知る ローマ8:15-16 あなたがたは、再び恐れへと至らせる奴隷の霊を受けたのではなく、子たる身分の霊を受け...